リピ率高し。

今日の名古屋の試合。

内藤ルーシュ組vs高橋ハングマン組。

これは、良かった!!!

負け試合だったけど、内藤さんとルーシュの

楽しそうな姿がたくさん見れて、

エアサッカーも見れて、

名古屋のお客さんは、大歓声を贈ってくれて。

こういうのが、とっても嬉しい。

あとから、何回も観たくなる試合って、実は

そんなにたくさんはなくて。

観ているときに、感動はしたけど、あまりにもつらそうな試合とか、殺伐とし過ぎちゃうのもちょっと、気軽には見れなくて。

今日のは、きっとこれから、何回も見ることになりそうです。

 

しっかし、ルーシュの身体がとっても素敵だ。

今までの外人選手のなかで、いちばん素敵。

惚れ惚れ。そして長い黒髪ね。

sexyとは、この方のためにある言葉かと。

技もしっかり受けてくれて、間合も程よく、   荒い荒い言われてましたが、ちゃんと日本風なプロレスをしてくれてますよね。

内藤さんとの絡みも最高で、ルーシュのおかげで可愛い内藤さんがたくさん見れて嬉しい。

 

以前、息子たちから、BL好きの女子の話しを聞いて、「えーそんなの信じられないー」なんて言ってた私が、ええ、今はわかりますとも。

これが、萌えーなのだとね。なんとも。。。

 

 

さて、このタッグリーグ。どこが優勝するのか私には、全くわかりません。

Aでは、見た所、一番強そうなのは、ウォーマシンだけど、タマさんたち、今日勝ってたからね。勝敗はまた別物だから、わからないけど、

大方の予想の通り、後藤さん石井さんなんですかね。テンコジですかね。

本当は、やっぱり30歳過ぎぐらいが一番、経験と身体の出来がかみ合わさった充実期だと思うのだけど、それを、プロレスでは、年配者が勝ってしまうということが、平然と起こる世界なワケで。特にタッグだとそうなのねー。若干、リアリティに欠けるのではと、思いつつ。。。

幅広い年代のファンのために、年配者の活躍で勇気づけられる方々のために、負け試合を組まされても、ここはひとつ我慢をしようと思います。

あーなんか、今日は、心が広めだ。。。