別府。。➂

では、内藤さん以外の感想を。

はっきり言って、最近のワールド観戦では、

せいぜい後半戦からしか見てません。

まぁ、ちょうどご飯の支度時で忙しいってのもあるんですけどね。

(プロレスの最大の敵は、飽きられてしまうことだと思うんですよね)

 

 

ヒロムくんvsリコシェは、正直そろそろヒロムくんが負けるかなーと思っていたのですが。

試合内容にも説得力はまぁまぁあったし、ヒロムくんが勝って良かったのだけど、これもまた凄い待遇だよなーとか思ったり。

 

EVILvs棚橋さんは、棚橋さんが勝つだろうと思っていたので。うーん、辛口を言っちゃうと、

EVILは、スタミナ不足が目立ち、棚橋さんは、

ドタドタ感が目立ちましたね。棚橋さんは、身体はずいぶん絞られたんだけど、胸と言いますか、おっぱいの膨らみが何ともカッコ悪いことになってるなと見るたびに思うのです。胸筋がいったん緩んでしまうと、脂肪がのっちゃって

なかなか元には戻れないのかも。男の膨よかなおっぱいは、胸毛と同じくらい嫌いです。

 

私がまたプロレスを見始めたきっかけは、棚橋さんが何かのテレビに出ていて興味が湧いたからで、確かプロレスよりも先に棚橋さんの著書を読んだと思うのだけど、その本ですっかり

棚橋さんをわかった気に、いや棚橋さんの

新日本プロレスのためなら、自分は礎になってもいい」っていう言葉を盲目的に捉えて、そういう人物像を勝手に描いてしまっていたのだけど、それから、ずっと棚橋さんを見てるうちに

あれ、あれって、思うことが多くて。

中邑さんの本なんかにも、棚橋はなんでああもがつがつしてるのか(ニュアンス)みたいなこと、書かれていて。

勝手に思い描いた棚橋像が、どんどん崩れていくのですが。。。まだ、私なりの見定めはついていないのですが、かなり下降気味なのは確かです。。。往生際が悪いかな。上手に緩やかに下って行ってよ。自分でオカダー内藤時代って言ったじゃないの。。。

 

 

 

 

 

 

とりとめのないものになってしまいました。

読んで下さった方には、すみません。。。