G1 5日目が終わって。。。

ここまでの振り返りー。

 

内藤選手の試合。

初戦は飯伏戦。

大変な闘いでしたが、結果についてはこうでなくちゃ!という感じで、よもや、飯伏選手を勝たせるようでは、新日本許さん状態でしたから、安心致しました。

 

第2戦めは、ヨシハシ選手。大物食をするであろうことから、内藤選手が負けるのではと予想してましたが、試合を見ているとヨシハシ選手に負けるのはちょっとなー、やっぱりメインを務める選手にはなり得ないと感じていたところ、内藤選手が勝って、非常に気持ちのいいハポンコールが聞けたので、満足でした。じゃあ、今年、ヨシハシ選手に負けるのは、棚橋さんかしら?んでインターコンチ?あるかな?

 

 

第3戦めは、ファレ選手。全勝するかもーなんて囁かれていたので、つい調子に乗って期待していたら、ファレ選手に負けちゃいましたね。勝つなら足責めで行くだろうと思っていたのに、首狙いだったので、これで勝てるの?とは思っていましたが、思いっきりやられちゃいましたね。一説には、内藤選手が優勝したら、ファレ選手の権利書戦かなんて言われてますが、

どうにもファレ選手との試合は盛り上がりに欠けて良くないから、やめた方がいいかも。

ファレ選手って、以外と扱いが難しいわね。

 

まぁ、やっぱり流石に全勝なんてことはない訳で、負けがなければ、次への展開も生まれないので昨年通り、3敗ぐらいがラインでしょうか?だとすると、あとはザックと後藤選手に負けると予想しておきます。

 

しっかし、ザック選手の関節技は、物珍しく、痛そうですが、あれで相手選手が本当に負傷してしまうことは、ないのでしょうね?プロレスなんだから、そこは大丈夫なんでしょうよね?

今はまだ、ザック選手は目新しいから興味は湧くけど、自分本位すぎるプロレスなので、そのうち引き潮が起きそうです。

ついでに、飯伏選手もやっぱり自分本位かな。

飯伏選手の身体能力もなんもかんも、本当に素晴らしいけれど、やっぱりこの方は、スポット参戦ぐらいがちょうどいいのかなと。

 

後藤選手が永田選手との試合後に、ようやくいい事を言いましたね。

新日本を語れるのは、生え抜きのみだと。

そうよ。そのくらい、誇りを持たなくちゃ。

もっと早く言わないと。

 

その他の試合では。。。

ロスインゴの同門対決。イービルvsサナダ。

たくさんの方が盛り上がっていましたが、

私には、何故かあまり響かなかったなー。

ケニーvsタマさんは、ちょっとねー。

ケニーは、最近、作り込み過ぎ。ストーリー性を持たせたのだろうけど、とりあえず一話完結な茶番劇。闘いは良かったのに、ベタな小細工が過ぎる。オカダvs矢野もそう。皆さん、喜んでるから、いいのだろうけど。

私は、逆に興醒めもいいところ。

最近、この路線、本当に多くなっちゃったわよね。田口さんだけでいいのにー。

皆さん、便乗しないで、自分のオリジナリティーを模索して下さい。

ついでに、掟破りもしばらくお控え下さいませ。