ケニーvsOG

全然注目してる訳でも、楽しんでる訳でも

ないんです。

バレットクラブの内紛。

でも、見てるとOGの面々が哀れに思えて

嫌なんですー。

タマトンガの言ってることは、至極最もなれど、同じバレットクラブとは言え、これだけの月日を持ってしても、人気者にはなり得なかったファレやタマトンガに勝算などある訳もなく、そちら側につこうなどと、思うレスラーが

いる訳もなく、これはどういう結末を描いているのか。。。アンダーソンが戻ってくるとかない限り、弾きだされて終わるか、和解なのか、うやむやなまま元サヤか。仕掛けた割には、いまいちぬるく、もっと弾けりゃいいものを。

全くケニーも、人が悪いよ。飯伏さんが欲しかったのなら、バレットクラブは出た方が良かった、いや出るべきだったと思う。

でも、今やバレットクラブという名のさまざまな利権は膨大で、手放したくないんでしょうね。そうケニーも嫌々加入したバレットクラブなれど、そのポジションの影響力は大きかったのでしょう。そして、今回のシナリオライターもケニーオメガでしょう。自分は、被害者のように振舞ってはいるが、自分ばかりでなく、タマやファレに得を与えることが出来るのか。

プロレスは、リング上の闘いだけでなく、その

人間性までも浮き彫りとなり、見えてしまうもの。

頭のいいケニーさん。WWEに行かないをいいことに、皆を踏み台にして自分と飯伏さんばかりいい目に合ってると、どこかでしっぺ返しを喰らいますよ。